豪雨の後は、デンジャラスホットサマー!

0

    豪雨災害の爪痕が至る所に残る興居島!

    毎日の猛暑!酷暑!炎暑!烈暑に復旧作業もままならず、島人も

    若干疲れ気味です。

     老体に鞭うちながら頑張っているのですが、さすがにこの暑さ!気力も体力も

    減退し、ブログの更新もままならず、気が付けば今日はお盆です。

    久々の更新。ハイムインゼルごごしまはお陰様で、豪雨の被害がなく居住者の皆さんは

    少々ばて気味ながら、体験生活をおくっています。きゅうり、なす、とまとなどの夏野菜が

    収穫されており、良くも悪くも自分で育てたものなので、自画自賛しながら、ビールのあてに!

    島の体験の一つでしょうか!

     酷い災害のため今年は、島のイベント(祭り、運動会、文化祭)が殆ど中止となり、ハイムの

    居住者にとっては、島人との強力な友好の場であっただけに、若干ショック!です。

    秋に計画している収穫祭は、この沈滞ムードを何とか盛り上げることができないかと考えています。

     それにしても毎日暑い!いつまで続くのでしょうか。地崩れしているので雨も怖いのですが、

    ほどほどの雨が欲しい!早く秋が来ないかなア・・・ではまた

     


    七夕様を忘れさす大雨襲来!

    0

       七夕様を祭る笹の準備も空しく、日本全国未曽有の大雨が続きました。

      全国的に、雨の少ない瀬戸内にも!そして忽那諸島も水魔に襲われました。

      中でも、怒和島では、島の希望の星とも期待されていた若い命が、天国へ召されました。

      こんなことで、全国版ニュースになって欲しくはないですよネエ。

      この世に神が居るならば、是非!貴方様の意見をお聞きしたいものです。「何故?!」って。

       

       ここ興居島も、大小合わせて20ケ所以上、崩落が発生し、2ケ所の集落が

      孤立しました。行政を含めた関係者の皆様の必死のご努力で、徐々に復旧しつつ

      ありますが・・・。そしてここハイムインゼルでは、おかげさまで、夏野菜が

      倒れる程度で、大した問題は、ありませんでした。居住者の皆様は大雨の

      体験をされました。山崩れによる道路の遮断!都会では考えにくい問題で

      しょうか。

       いずれにしても、早く元通りの生活に戻れるよう願っております。では又!


      ハイムインゼルにも夏到来!

      0

         7月に入り、そろそろ梅雨が明けるころです。ハイムインゼルにも夏到来!

        毎日30度を超える日が続きます。居住者の皆さんは、暑さにもめげず、夏野菜の

        手入れに余念がありません。きうり、茄子、ピーマン、とうもろこし等々、収穫の

        シーズンです。トウモロコシについては、カラスの被害対策など、独自の方法で

        アタックしています。自分で苦労して作った野菜を口にlできる喜びを十分に

        体験してくれています。昨年入居された方々にとっては、2回目の夏!今年は少し慣れて

        違った体験をされるのかも・・・。いい体験をして頂けることを願っています。

         興居島が好きになってくれているのかなア!いつもいつも心配で・・・。


        ハイムインゼル収穫祭盛大に終わる!

        0

           6月24日(日)心配していた天候にも恵まれ、予定通り開催することが

          出来ました。当日は、フェリーの故障!というアクシデントもありましたが、

          106名の来訪者に、居住者やスタッフ一同感激しました。

           人気の的はは、ハイムインゼル渾身のカレーライス!150人前を作ったはずが、

          当たらない方も少し居られたようで、大変申し訳ないことをしました。

          スタッフの反省では、お客さんの要望で、注ぎ過ぎたかな?とのことです。

          たこ焼きが、予想のほか大人気で、これも完売!有志の飛び入りのボランティアで

          興居島産?イノシシ肉(焼肉)無料サービスがこれまた大人気!

           野菜の販売では、ハイム産の玉ねぎ、ジャガイモを中心に、近隣の農家の方々からの

          ご配慮で、にんにく、サンド豆、ネギ、ピーマン等種類も増え、まずまずの販売量

          でした。

           最後は恒例の抽選会で盛り上がり、盛会裏に終了しました。

          松山市からの準備の応援にたくさん来ていただき、大変なご苦労をおかけしました。

          心から感謝!感謝!です。何にも増してお越し頂いた島内外の皆様に心から

          感謝申し上げます。

           スタッフ等合わせて150名!楽しいひと時でした。次は秋の収穫祭です!!


          ハイムインゼルごごしま前期収穫祭計画中!

          0

             6月1日、1軒の体験者が入居され、ハイムインゼル満杯の状態で

            前期収穫祭を計画中です。

             菜園で採れた玉ねぎ、じゃがいもを中心にねぎ、にんにくなども

            出品する予定です。それらで作ったカレー、スタッフ渾身の作!伊予柑ケーキ

            等等・・・。有料(愛ある価格)で販売します。島内外から訪れて戴いた

            お客様との楽しい会話で、盛り上がって頂くと最高です!

             ハイムインゼルのはじける笑顔が、皆さまをお待ち致しております。

            是非!ぜひ!お越しください!

            と き  6月24日(日)11:00〜14:00頃まで

            ところ  ハイムインゼルごごしま敷地内

            入場料  500円(食事券、抽選券付)

            (小雨決行!荒天の場合は7月1日に延期します)

             


            6月のイベント情報

            0

              柑橘の季節も終わり

              4月は初夏かと思うような日々が流れ

              みかんの花の香りもゆっくりと楽しめないまま

              ぼつぼつ梅雨に入ろうとしています。小雨あめ小雨あめくもり

               

              春先、新年度は地域の様々な変更が行われ

              GWを隔て

              庭の花々も春を終え

              島内もそろそろ

              おちついてきましたので

              このハイムインゼルも今年度の活動開始です!

               

              今月島のプールイベントで

              ワカス商店にお手伝いに来られていたお姉さん(^_-)-☆

              中島の協力隊の新星ご夫婦(^_-)-☆

              6月24日にハイムのイベントを行う予定ですので

              (雨天の場合はたぶん7月1日に変更)

              是非来島くださいませ(^^♪

               

              詳細は施設長より近日発表予定でございます。

               

              島のプールイベントに続き

              こんなブースもやる予定ですよ♪

               

              ほかにも様々なことを
              予定しています。

              たくさんの方々のご来島、ご来場を

              楽しみにしていますね(^^♪

               


              粘り強い燕!とうとうハイムに巣作り成功!!

              0

                 初めて興居島にやって来た燕にとってみれば、新しい建物

                ハイムインゼルは、格好の巣作り場所の適地であったらしい。

                4月初めから、その気配を見せ、管理人や居住者との戦いで

                あった。日に何度かの見回りで、兆候が見られれば人の手で

                取り壊され、何十回と作り始めては取り壊され・・を繰り返し

                燕も諦めざるを得なかったような気配であった。「もう大丈夫!」

                人間の安心を待って、人間の注意が希薄になるのを待って、先の

                ゴールデンウィークのわずか3日間の間に、とうとう完成させた!

                 この根性に、冷徹な管理人もさすがに折れて、取り壊しを断念し、

                二羽の燕夫婦の行く末を見守ることとした。「あっぱれ燕!」

                何事にも、あきらめは禁物、管理組合に教訓を残してくれたので

                ありました。「アキラメは無用!75歳管理人よ!」

                 


                柑橘の花綻ぶ!5月の風爽やかに!!

                0

                   伊予柑の花が一部綻び始めました。

                  甘酸っぱい香りが島に漂い始め、もうすぐ島一帯が蜜柑の薫りに

                  包まれるでしょう!5月の香りです!ここハイムインゼル興居島では

                  現在7世帯の方々が体験生活を楽しんでおられます。(残念ながら先月末に

                  1世帯退去され、沖縄へ移住されました。)

                  又、新しい方が入居されることを願いながら、体験生活を維持することの難しさを

                  感じています。どのようにフォロー・アシストすればいいのかと・・・。

                  来月、今年1回目の収穫祭を行いたいと思っているのですが、

                  まずは、全世帯揃ったところで、懇談会を開き相談したいと思っています。

                  体験者の菜園には、玉ねぎ、じゃがいもが順調に育っています。

                  2回目の収穫祭ですが、前回とちがった住民とのふれあいが、あるのでは?・・と

                  期待しています。


                  春爛漫!桜散り、桃の花満開!!そしてハイムにも春が!

                  0

                     その昔、興居島に柑橘類が少なかった頃、今頃は、島一面が桃の花に覆われ、

                    ピンク色一色に染まっていました。桃の島!と言われていた時代です。

                    現在は、ところどころピンク色のかたまりが見えます。

                     ハイムインゼルは、入居者満杯の状況で春を迎えました。

                    新しい方々には、新鮮な気持ちで興居島の田舎暮らしの体験を!2年目の方には、

                    より充実した体験と、定住環境のご理解を深めて頂き、3年後の準備が少しでも前向きな

                    ものになるよう考えていきたいと思っています。

                     田舎暮らしの、想像と現実のギャップ!(豊富な自然!だけをとらえると)

                    1.映像で知る(目で見て)自然は美しい!

                      実際は、虫が、蛇が、いる!ハエや蚊がいる。時には百足やなめくじも!

                     (カブトムシやクワガタだけが虫じゃない!)

                    2.田舎の香り!四季それぞれの薫りがある。海の香りや、花の薫りの他に表現の異なる

                      臭いもある。(そうです!下水関係の臭いです)

                    これらをすべて含んで田舎暮らしなのです。私たちはこのような中で育ったのです。

                    実際住んでる私たちには、普通でも都会暮らしの方々には普通でないのかも( ^ω^)・・・

                    ではまた!


                    燕先発隊到着!梅は散りそして、桃の蕾膨らむ!

                    0

                      燕が南の空から、1羽また1羽と増え続けています。しだれ梅はすっかり散り

                      桃の蕾が綻んできました。野には土筆が顔を出し、季節はすっかり春!

                       ハイムインゼルの新しい体験者二方を迎えることになりました。

                      興居島でのいい体験を希望しています。

                       最近つくづく思うのですが、いろいろな地方の文化を持った

                      体験者の皆様を受け入れる側が、「いろいろなことを体験させられているなア」

                      ( ^ω^)・・・と。今年はどんな体験をさせてもらえるのかなア・・・と

                      ある意味ワクワクしています。でも!基本は、松山が!興居島が!「好き!」に

                      なってもらえること。「住んでみたいが、住みたいになり、住む!!になって

                      頂けること」これに尽きます。このことを常に呆けた頭に叩き込んで

                      75歳は走る!走る!走る!では又この次に・・・山本



                      logo

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      archives

                      links

                      profile

                      書いた記事数:23 最後に更新した日:2018/08/14

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM