春爛漫!桜散り、桃の花満開!!そしてハイムにも春が!

0

     その昔、興居島に柑橘類が少なかった頃、今頃は、島一面が桃の花に覆われ、

    ピンク色一色に染まっていました。桃の島!と言われていた時代です。

    現在は、ところどころピンク色のかたまりが見えます。

     ハイムインゼルは、入居者満杯の状況で春を迎えました。

    新しい方々には、新鮮な気持ちで興居島の田舎暮らしの体験を!2年目の方には、

    より充実した体験と、定住環境のご理解を深めて頂き、3年後の準備が少しでも前向きな

    ものになるよう考えていきたいと思っています。

     田舎暮らしの、想像と現実のギャップ!(豊富な自然!だけをとらえると)

    1.映像で知る(目で見て)自然は美しい!

      実際は、虫が、蛇が、いる!ハエや蚊がいる。時には百足やなめくじも!

     (カブトムシやクワガタだけが虫じゃない!)

    2.田舎の香り!四季それぞれの薫りがある。海の香りや、花の薫りの他に表現の異なる

      臭いもある。(そうです!下水関係の臭いです)

    これらをすべて含んで田舎暮らしなのです。私たちはこのような中で育ったのです。

    実際住んでる私たちには、普通でも都会暮らしの方々には普通でないのかも( ^ω^)・・・

    ではまた!


    コメント
    コメントする








       

    logo

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:28 最後に更新した日:2018/12/04

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM